株式会社大和は大和光輪石の採取・加工・製造委託・販売をしています。

Information

»ホームに戻る

2019年12月25日 【大和光輪石】の効果事例1

【大和光輪石】を使った効果事例が沢たくさん弊社宛に届いていていますが、それらの中で最近(令和元年12月4日~5日)弊社を訪問された方が実際に体験された事例をご紹介したいと思います。
東京在住(宮城県出身)の吉野淳さんとい方で別添写真のとおり御元気な方ですが、以下吉野淳さんの記述をそのまま記載します。
   平成12年7月ごろから声が出にくいとの体調不良から、同年11月に医師に診てもらったところ 
      【扁平上皮癌」
   でステージ4、余命6ヶ月~1年と言われ、最初診察してもらった耳鼻咽喉科では手に負えないことから順天
   堂病院本院を紹介されました。
   担当医師から
      「摘出手術は簡単にできるが、正月に声が出せないのは寂しいでしょう。ここまで来たら2~          3ヶ月先に延ばしても変わりないので、正月明けに治療方法を決めましょう。」
   と言われた。
   そこで、吉野さんは、こうなったら自分で治すしかないと考え、以前から取引をして取り扱っていた【大和
   光輪石】のパウダーと、免疫を上げる働きがあるエノキダケリノール酸の摂取を開始しました。
   同時に癌の栄養源となる炭水化物、糖質、脂質を食事から徹底的に排除しました。
   【大和光輪石】パウダーは、ピッチャーに入れて水道水を入れ飲用することは勿論、みそ汁、煮物、炊飯等   の料理全てに使用しました。またお風呂にもパウダーを入れてはいるようにしました。
   エノキダケは細胞膜が硬いので、そのまま食べてもエノキダケリノール酸を吸収することができませんの
   で、天日に干すことで紫外線により細胞膜に傷が付き、その後熱湯を注ぐと細胞膜が壊れエノキダケリノー
   ル酸がお湯に溶けだして飲むことができます。
   当時、都合の良いことに初冬でしたので2~3時間天日に干すと茶色に変色し乾きました。乾燥したエノキダ
   ケは、硬くなり食べ難いのでフードプロセッサーで粉末にして使いました。
   その後、12月、1月と月1回受診したところ、担当医が首を傾げて
      「状態はいいですね。」
   と言うだけでした。私の実感では、声の割れが少なくなっているように思えていました。
   さて、平成13年2月12日に受信したときに担当医が
      「吉野さん。もう来なくてもいいですよ。」
   とさりげなく言われたので、私が
      「なぜですか。」
   と聞くと、担当医は
      「癌マーカーが0.1以下で正常値です。患部もピンク色で血色も良いです。」
   と言われたので、私も
      「全快ですか。」
   と聞き返したら、担当医は
      「完治です。不思議ですね。何か特別なことをしましたか。」
   と尋ねられたので、私は
      「【大和光輪石】とエノキダケリノール酸の摂取と、炭水化物、糖質、脂質を食事から排除しまし
       た。」
   と答えました。
   担当医は
      「エノキダケリノール酸を知っているの?「大和光輪石】とは何ですか。」
   と驚いた様子で質問されたので、私は
      「テラヘルツ波を出し、-300~-400mVの還元電位を持っていて、酸化物を還元する働きがあるも
       のです。
   と答えました。担当医は
      「今思えば、初診の時に手術や抗がん剤治療、放射線治療をやらないで良かったですね。」
   と笑いながら言われました。
   以上が私の3か月間の咽頭がんとの共生の報告です。
という内容の文書が送付されてきましたので、大切に保管していたものですが、その吉野さんが令和元年12月に弊社を訪問されて、一緒に二日酔いをする程飲酒し歓談したのでした。
吉野さんは現在62歳ですから、40歳ごろの話です。40歳前後といえば働き盛りで元気があり、もし癌にかかれば進行も早く、増してステージ4であれば手術したり抗がん剤治療や放射線治療をしていれば、助かったかどうかさえ怪しい状態です。助かったとしても声を失っていたかもしれません。
吉野さんは、懇談の中で「毎晩アルコール消毒も欠かしません。現在も【大和光輪石】の水で、食事、飲料、入浴を続け、同様にエノキダケリノール酸も続けています。」と笑いながら話されていました。
そして吉野さんは
   「私の人生に【大和光輪石】とエノキダケは欠かせません。」
とおっしゃっています。
吉野さんはその後何の変調もなく写真の様にお元気でお過ごしです。
吉野さんの場合、この健康法がぴったり合ったといえるので、万人に効果があるかどうかは分かりません。
【大和光輪石】自身に病気を治す力はありません。「大和光輪石】は血流を良くし体温を持続的に上げるといわれていますので免疫力が上がります。その自己免疫力が強くなっているので色々な疾病を治していく力がアップしているのだと思います。