光石浴|株式会社大和|大和の光石の採取・加工・製造・販売

株式会社大和は「大和光石改め大和光輪石」の採取・加工・製造・販売をしています。

大和光輪石

リラックスルーム(光輪石浴)

温めた岩盤の上に楽な姿勢で寝そべり、鉱石が放射するテラヘルツエネルギーとマイナスイオン効果で身体を内部から温めるのがリラックスルームです。
その効果は使われた石の種類によって異なりますが、【大和光輪石】を使うと、寝そべっているだけで体中の細胞が活性化され、 多量の汗とともに体内の老廃物が排出されます。この汗はスポーツをした時の汗と違って、臭いもベタつきもなくサラサラとして 自然のクリーム効果を持ちしっとりスベスベしたお肌にしてくれます。
全て自然が与えてくれた力で、身体の内側から美と健康をもたらしてくれる【大和光輪石】のリラックスルームです。
是非一度【大和光輪石】のリラックスルームをご体験ください。
                

期待される効果


大和光輪石(大和光石)

細胞や血液の活性化、デトックス効果、疲労回復促進、ダイエット効果、 リラクゼーション効果、免疫力アップ、美肌効果、肩こり・腰痛の改善

●1.使用枚数  他の岩盤浴店でよく見るのが、1床に対して原石板を3~4枚しか使用せずに、残りの部分はコンクリートと石粉を混ぜ合わせたものを敷くという形です。当社の場合は、基本的に1床に対して通常18枚(縦1.8m×横0.9m)~21枚(縦2.1m×横0.9m)の原石板を敷き詰めます。ですから、身体全体がまんべんなく岩盤の上に横たわることになりますから、より効果も得られることになります。

●2.設定温度・湿度  湿度は65~75%と雨模様の室内湿度程度に、岩盤の温度は30℃~33℃程度に設定して室温を必要以上に高くしないようにします。そのため、セラミックスバスやスチームサウナ等に入らないでいきなりリラックスルームだけに入ると何時までも汗を掻かないほどです。

●3.入浴方法  一般的に多いのが、「仰向け○分→うつぶせ○分→休憩(水分補給)を3サイクル」などではないでしょうか?当社の場合は通常、入浴方法は強制しないことにしています。お客様が一番リラックスされる楽な体勢で横たわっていただき、自分のペースで休憩や水分補給をとってもらいます。 【大和光輪石】には絶大なる信頼を寄せていますので、硬いお餅を焼くようにひっくり返す必要はないのです。楽な姿勢で寝そべっているだけで万遍なく身体の深部までエネルギーが浸透しています。


大和光輪石(大和光石)

大和光輪石(大和光石)

◆一般的な岩盤浴の発汗システム
 ほとんどの鉱石は加熱すると、多少の差はありますが遠赤外線を放射します。その遠赤外線は一部(4~14ミクロンの育成光線)を除いて反射光線です。 これでは、身体の表面の温度を下げようと生体の防御機能の働きによって発汗します。 生体防御機能とは1㏄の汗が水蒸気になると約500倍以上もの熱量を奪うので、それに よって体表を冷やし体を守ろうとする働きです。 つまり、このような高温で掻いた汗は、体内の脂肪組織に溶け込んで容易に体外に排出され ない毒物(ダイオキシン類等の環境ホルモン)は殆んど排出されないのです。

◆【大和光輪石】のリラックスルームの発汗システム
【大和光輪石】の放射するエネルギーはテラヘルツエネルギーで透過する波長ですので、体 の芯から細胞の一つ一つが活性化して温まります。その熱が体表まで伝わった時初めて発汗 します。そのため、一番ダイオキシン類等を蓄積している皮下脂肪に熱が届いたとき、皮下 脂肪を溶かして皮脂腺から汗と一緒に排出するのです。 このように体内に蓄積された毒物が排出することを《デトックス効果》と呼んでいます。 ですから、動物のタンパク質を分解する温度(42℃)以上の他社の浴場はデトックス効果がな いということが分かります。